ワシントン州・航空産業の中心

グラント・カウンティ国際空港は米国内でも最大規模の敷地面積を誇る空港で、世界で最も大きな飛行機も発着することが可能です。同空港は年間を通して350日はVFRルール(有視界飛行ルール)による離着陸が可能な天候に恵まれ、軍用や民間用の飛行試験のサイトとして活用されています。空港には5つの滑走路があり、管制塔は軍用航空機、民間旅客機、一般航空機(ゼネラル・アビエーション)のフライトすべてを管理しています。大規模な滑走路と管制塔の広い管理空域など、飛行試験には最適な施設であり、まだ飛行試験や定期便サービスを受け入れるキャパシティには十分な余裕があります。

モーゼスレイク空港は240エーカー(100ヘクタール)の駐機スペースを誇り、敷地内には100万平方フィート(93,000平方メートル)の工業団地が存在します。商業用、軍事用共に、5つの滑走路ではあらゆるサイズの飛行機の発着を受け入れることができます。最大級の滑走路は長さ4,116 m幅61 mあり、周辺にある広大な駐機場と複数の滑走路がある恵まれた環境では、他の空港に見かけられるような交通混雑による発着スケジュールの問題はまったくありません。 

モーゼスレイク空港にある連邦航空局管制塔の管理空域は広大です。管制塔は軍事用機、民間旅客機、無人航空機のフライトを管理しています。

  • Class D Airspace(クラスDの空域)
  • ASR-9レーダー
  • 管制塔の半径5マイル(8km)・高度3,000フィート(914m)まで
  • ターミナル・レーダー管制管轄)(TRACON)は半径40マイル(64km)高度 10,000フィート(3,048 m)まで
  • 宇宙船基地

現在もモーゼスレイク空港は発展を続けています。主な拡張プロジェクトは、東ターミナルエプロン広場(旅客乗降場)に15エーカー(6ヘクタール)分の新しい駐機場を加える拡張工事、工業排水処理施設の倍増工事(処理可能のキャパシティが1,900万リッターに増加予定)、物流キャパシティの増加工事(新しい倉庫や物流センターの建設)などがあります。 

グラント・カウンティ国際空港は、3,500エーカー(1,400ヘクタール)の空港敷地は、高さ1.8メートルのフェンスと三連になった有刺鉄線で取り囲まれ、外部からの侵入を防ぐよう空港の安全を保っています。駐機場へつながるゲートはカードによるロックシステムを採用。アクセス・カード発行のためには必ず身元確認が義務付けられており、空港では24時間、安全のためのサポートを徹底して行っています。 

空港の滑走路設計書や、空港の場所、運営、交信、所有権などに関する詳細な情報は、グラント・カウンティ国際空港航空ナビゲーションの紹介  にて確認することができます。モーゼスレイク空港公社の航空管制塔は、年中無休で、 午前6時から午後10時の時間帯に航空交通のサポートを提供しています。全ての航空機と空港の人員を守るため、安全面では徹底しており、航空救助や消火活動(ARFF)は24時間毎日対応可能です。ARFFチームのメンバーは、連邦航空局(FAA)の消防ルール規格(マニュアル・インデックスD)に基づく訓練を常に受けており、FAAのインデックスEが求める追加基準に合わせて、新たに3台の消防車と6,000ガロン(23,000リッター)の消火水を用意しています。 空港の着陸料は12,500ポンドの重量を超えた場合から、1,000ポンドにつき$1.10徴収されます。(12,500ポンド以下の重量の場合は着陸料は無料です。) 

モーゼスレーク空港公社は連邦航空局と一緒に、飛行試験や飛行訓練を提供する「北訓練空域」と呼ばれる特定の空域を管理しています。

OknaganとRoosevelt軍事演習空域は、2つ合わせると約11,478平方マイル(30,000平方km)に及びます。また、北訓練空域は民間飛行空域から隔離されているので、飛行試験と飛行訓練が広大で混雑のない空域で実行されることを可能にしています。これらの特殊空域は、モーゼスレイク空港公社が飛行試験を通じて、航空宇宙産業の経済的な発展を目的として設計しました。 

モーゼスレイク市は連邦幹線高速道路I-90に直結しているため、効率良くアクセスできます。便利な陸送のアクセスにより、シアトル港やタコマ港にある貨物輸出入の物流センターに直結できるのです。そして、シアトル市、ポートランド市、バンクーバー市、スポケーン市へは日帰りで旅することができます。また、米国国内でコンテナやバルク商品を搬送するためには、トラックだけではなく、多数の貨物鉄道にもアクセスできます。 

Million Air社は旅客用、軍事用、個人用の航空機にJet-Aタイプの燃料を供給する給油サービスを提供しています。同社は以前にはボーイング747-800のテストをサポートした実績があります。Million Air社は、飛行試験なども含めて、あらゆる領域での空港運航支援のサポートを行っています。同社のホームページはこちらです。
www.millionair.com
電話888.589.9059

コロンビア・パシフィック社は、航空機の整備点検に必要な設備を保持しており、燃料の給油・抜き出し、貨物の積み下ろし、飛行試験などのサービスを供給しています。同社のホームページはこちらです。
www.columbiapacificaviation.com
電話509.762.1016

米国合衆国税関・国境警備局はグラント・カウンティ国際空港内にあり、24時間、国際線到着の手続きが可能です。詳しくは下記までお問い合わせください。

U.S. Customs and Border Protection
7810 Andrews St N.E.
Moses Lake, WA 98837

Office: 509.762.2667
E-mail: matthew.lacelle@dhs.gov
Website: www.cbp.gov 

X